陽転思考とポジティブシンキングの違い


今週末にかけて
またまた台風がやってくるという。。
チャーミーからコンレイへ…
聞いた話によると
台風があと3回こないと浄化されないらしい
大きな被害が出ないことを祈ってます☆

さて、今日の本題は
最近よく耳にする
『陽転思考』

『ポジティブシンキング』と同じような意味かと思いきや

『ポジティブシンキング』は
どんな時でもいい方に考えようよ、という考え方で
失敗しても、次がある、
失敗しないためにはどうすればいいのか??
いわゆる超『前向き』な考え方です

これができたら素晴らしい!!!!!!

でも、ツラいんです(笑)

いつでもポジティブなんてできません
人間だもの
陰と陽でできています

正直ポジティブすぎるひとを見ていると
破裂しそうな風船を見ているようでツラいです

私もよくポジティブと言われますが
陰の部分は
詩の創作などをして
バランスを取っています

『陽転思考』とは
ダメな自分を認めてしまうということ
1回きちんと落ち込んで
結果を受け入れる

ありのままの〜♪
自分を受け入れると
楽になります

そして、やめるのか
次も挑戦するのか
別な道へ行くのか、考えればいい

自分の人生と真っ正面から向き合う

これが私なりの『陽転思考』かな♪

a0126418_09371657.jpg


写真は本文と関係ないけど
この前、寺泊のグローカルスタイルさんで
一目惚れしたフクロウちゃん
カフェオレと同じ色合いでパチリ★


a0126418_09395456.jpg

楊名時太極拳の世界
〜篠笛と朗読と共に〜


日時・・11月4日(日)
開場13:00
       開演13:30〜 15:00
    
場所・・りゅーとぴあ能楽堂
    〈新潟市中央区一番堀通町3−2〉

  料金・・前売券 1,000円
      当日券1,500円

出演・・演舞:新潟市同好会
   篠笛:山川 潤 
    朗読:峯島百代  


※駐車場の混雑が予想されるため、公共交通機関をご利用ください


お申し込み・お問い合わせは
電話090ー4362−7750(藤田)
sfjt062709221010@docomo.ne.jp



[PR]
by momonga-ganmo | 2018-10-05 09:42 | つれづれ