<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

親子遠足

先週は親子遠足があった
今年は次男の誕生もあって私はお留守番。。
パパが休みをとって一緒に行ってくれた

私は朝6時に起きてせっせと弁当作り
長男の大好きなソーセージ、甘〜い卵焼き、かにかまサラダ、おにぎり、リンゴetc..
息子もいつになく早起きしてテンションMAX↗
そうだよね、幼稚園の行事で一番楽しみなのが遠足だよね
天気は晴れ、絶好の遠足日和♪
行き先は加茂市の加茂山公園
そう、あのリスがいるという有名な。。
幼い頃行ったらしいけど記憶になく、私も行きたかったな〜
a0126418_16251654.jpg

まずは大好きなどんぐり探し(我が家にはどんぐりとか石ころがいっぱい…)
a0126418_1626614.jpg

イターーーーーーーーーー!お目当てのリスちゃん
a0126418_16263093.jpg

もっとズームで。。。シマシマの模様がくっきり(o^^o)
a0126418_16265173.jpg

いっぱい遊んで。。。
a0126418_1627146.jpg

高いところから降りてくる滑り台 ローラーになっていてボードに乗って滑る
これに付き合って山を何往復したパパはもうヘトヘトだったらしい^^;
a0126418_16273669.jpg

たくさん遊んだ後はお弁当タイム!!
この後の園児たちのお菓子交換タイムに、子どもながら気を遣ってるんだなと、
パパはカルチャーショックを受けたみたい…
[PR]
by momonga-ganmo | 2011-05-31 16:37 | 子育て

3babys

週末は赤ちゃんデーだった
金曜日は近所のラッキー宅に集合して久しぶりのサフラン会☆
サフラン会とは、青山にある美味しいパン屋さんの
パンを買ってみんなで食べる会のこと
相変わらず美味しいパンときびきび動くラッキーに感嘆!
ヘルシーな豆とひじきのサラダもごちそう様でした(^-^)/
途中、幼稚園から帰ってきた長男も合流
↓昔ながらの揺れる木馬(これは回転木馬じゃないよね?)
a0126418_10242783.jpg


土曜日は東京から帰省してたアニヨの実家へ
大人8人、子ども7人総勢15人で大賑わい^^;
広いお家なので、あっち行ったりこっち行ったり、
お庭に行ったり、子ども達も楽しそうだった♪
時には子ども同士で泣いたり、喧嘩したり…
元気な子もいれば、おとなしい子もいたり、
モクモクと食べてる子もいたり、それぞれ個性があって面白い。。
みんな違ってみんないい。まさに、金子みすゞの世界だね!
a0126418_10312653.jpg

今春産まれたばかりの3babys
右:BIGBABYこと次男 中:お地蔵様ことmamiのbaby 左:ファービーことMBDのbaby
[PR]
by momonga-ganmo | 2011-05-24 10:41 | 子育て

船旅のようなもの

子どもを産んだからなのか、
親が年をとってきたからなのか、
自分が不惑の年に近づいたからなのか、
最近、哲学的なことをよく考えるようになった

人生には転機がある
結婚、出産、転職、引越し…
そういう転機の時は自分でも驚くような流れがある
その流れに乗って行けば辿りつくような船旅

逆に、自分でしたい事や決めた事でも
スムーズに流れに乗らない時もある
そういう時は「するな、やめろ」ってことなんだな、と
無理に船を漕ごうとはしないことにする
そうすると、自然に風の流れが変わって
帆がはためき、違う道へと運んでくれる

あれっおかしいな、と思ったらじっと待つこと
自ずと道は見えてくる
[PR]
by momonga-ganmo | 2011-05-17 13:55 | つれづれ

参観日&1ヶ月健診

昨日は忙しデー(普段ひきこもってる私にとっては)
午前中は長男の幼稚園へ
4月は休園してたから久しぶりの参観日
年長になったので教室が2階になってるんだね〜!
会うママに「産むの大変だったでしょ〜?」
「どの位の時間かかった?」と、BIGBABYなのが
いつの間にか浸透してたみたい^^;
a0126418_1381687.jpg

午後からは次男の1ヶ月健診で
これまた久しぶりな産科クリニックへ
赤ちゃんだけ2階へ運び、産婦は1階で診察
他の赤ちゃんはみんなちっちゃくて
ママさんが片手で抱っこできるくらい。。
うちの子だけドスンと重量感があって
看護師さんに「よく育ってますね〜」と言われた
体重も1ヶ月で4220g→6280gだった
先生からは「お母さんも問題ないです」と、はれて入浴も解禁
約1ヶ月シャワーで我慢してた私にとって至福のとき♡

ここで1首(パクリ)
お医者さん『入っていいよ』と言ったから5月13日はお風呂記念日
a0126418_13101319.jpg

[PR]
by momonga-ganmo | 2011-05-14 13:12 | 子育て

学びたい気持ち

子育てしていて必然的に見る機会が増えたのは
昔で言う12チャンネル=教育テレビ
これが大人の私が見ても面白い!!
私の幼少時代は国語、算数、理科、社会を
分り易く解説してる番組がほとんどだったけど、
今の教育テレビはストーリー性があったり、
キャラクターが可愛いかったり、遊び心が感じられる
a0126418_11473835.jpg今日紹介するのは「にほんごであそぼ
この番組とってもクオリティが高い
それもそのはず、総合指導はあの齋藤孝さんで
アートディレクションはデザイナー佐藤卓さんなのだ
曲がりなりにも国文学科を専攻したので
この番組に出てくる作品は馴染み深いものばかり
日本文学の冒頭文を曲にのせて歌ったり、
歌舞伎や狂言、人形浄瑠璃文楽も出てくる
そう!あのR1グランプリを受賞したなだぎ武の
「ややこしや〜ややこしや〜」の元ネタはココ

このブログタイトルのヒントになった奥の細道より
『月日は百代の過客にして…』もあの元小錦関の
コニちゃんが歌ってるから、いとをかし♪
そこで、最近気になるのは論語の歌
論語と言えば…中国の孔子の文献
にほんごではないのでは??と思ったが、
漢文は国文のルーツだもんね!

番組では孔子が年齢のことを指して、
「吾十有五にして学に志す」から
志学=しがく⇒15歳
 「三十にして立つ」から
而立=じりつ⇒30歳
 「四十にして惑わず」から
不惑=ふわく⇒40歳
 「五十にして天命を知る」から
知命=ちめい⇒50歳
 「六十にして耳順う」から
耳順=じじゅん⇒60歳
 「七十にして心の欲する所に従えども矩を踰えず」から
従心=じゅうしん⇒70歳…と紹介してる
 
つまり、志学とは学問に志を立てる、而立とは学問で自立すること、
不惑とは心に迷いが無くなること、知命とは天命を自覚すること、
耳順とは人の言動を全て素直に理解出来るようになること、
従心とは心の欲するままにして、しかも礼を踏み外さないようになること

この一連の年齢にまつわる論語を学校で習った覚えがない
この番組をきっかけにもう一度論語について詳しく学びたくなった
子どもの頃は与えられたカリキュラムに沿って
勉強していくので「勉強したいこと」がわからない
大人になった今、やっと自分の学びたい事がわかる気がする

数年後には不惑の年、迷いなく突き進んでいきたい
[PR]
by momonga-ganmo | 2011-05-11 11:49 | つれづれ

出産日記③

私が産んだ産科は個人病院だったため、お料理も豪華!
それを写真でまとめてみました
a0126418_10512429.jpg

産んだのが24時20分→その後は痛さと出産の興奮で眠れなかった
それでも、7時30分に運ばれてきた最初の食事はほとんどペロリと平らげた^^;
a0126418_1055597.jpg

その日のランチはカツサンド かなりのボリュームでひとつ旦那さんにあげた
a0126418_1056326.jpg

魚の上にマスタード風味の野菜ソースがかけられていて美味しかった
a0126418_1059174.jpg

パンに塗るバターといちごジャムがしつこくなくサッパリしてgoo!
a0126418_111210.jpg

a0126418_114622.jpg

産婦に出す食事だけに海苔、ひじき、ほうれん草がこれでもかッと入ってる
a0126418_1152116.jpg

鮭のホイル焼きは具だくさんで私好み〜♡
a0126418_118842.jpg

右のサラダは見にくいけどスモークサーモンに温泉卵が巻いてあってまいうー!
a0126418_1191723.jpg

鮭のレモンソース 気持ちはわかるケド…酢っぱすぎる〜(>_<)
a0126418_1112151.jpg

基本、魚中心のメニューだったけど、たまにお肉も出てきた♡
a0126418_1113260.jpg

中華のメニュー!しかも私の好きな中華粥!!
a0126418_11155323.jpg

a0126418_11161144.jpg

退院前夜は家族と一緒にディナーサービスがある
洋食・和食と選ぶことができて私は和食にした
まずは、写真上のノドグロの塩釜焼きをパパがトントンと開いてくれた
(披露宴で何度も見てるけど)自分で食すのは初めて!感動〜!
息子は箸置きの折り紙で出来た鶴に感動〜!
松花堂弁当の中身もなんでも美味しかった♡

写真にはないけど毎日出てきた3時のおやつも
趣向を凝らした手作りお菓子ばかりでマイッた。。
傷の痛みや脚のむくみ、授乳の睡眠不足で大変だったけど
美味しいご飯が楽しみで頑張れたような入院生活
「大変おいしゅうございました!!」
[PR]
by momonga-ganmo | 2011-05-09 11:55 | グルメ

出産日記②

まずは子宮口1〜2cm、それからしばらくして3cm
ここまではまだ耐えられる痛み
呼吸は「フーーーッ、フーーーッ」
助産師さんは若い方とベテランらしき方
このお二人がてきぱきと動いてくれるから心強い
もちろん旦那さんも長男の時同様、
慣れた様子で陣痛の痛みを逃してくれた

夜10時頃、子宮口5〜7cmに。。
この頃から、いきみたいけど我慢しなきゃいけない一番辛い時
呼吸はお約束の「ヒッ、ヒッ、フーーーッ」
でも、ほとんどうまく呼吸ができなくて
「イターーーーイ!!」とか叫んでいたと思う。。

夜11時頃、「今日中に産めますかー?」という私の問いに
助産師さんは「う〜ん、、」と明言を避けた
仰向けより横向きのほうが痛みが来やすいので
あえて横向きで陣痛を待ってた

日付けが変わる頃、子宮口全開
助産師さん達が顔と顔を見合わせて
「子宮口全開」とささやいていたのが後々面白かった
全開になってから、その2人の動作の速いこと!!
私が寝ていたベッドが素早く分娩台へ早変わり
血が飛ばないように足に大きなカバーを掛けられた
陣痛が来たら3回深呼吸をして
それからおへそを見るようにしていきむ
この時、声を出さず、唸りもせず、長〜くがポイント
助産師より「便を出す時みたいに」と言われた(笑)

しばらくすると、先生が平和そうに入ってきた
何回かいきんで、あともうちょっと…ってとこで
先生が「最後だけ促進剤使いますね」と言われ、
私も早く楽になりたかったので「うん、うん」と頷いた
ブドウ糖を点滴している管から薬を注入されたと同時くらいに
すごい大きないきみになって、赤ちゃんの頭が出た!
ただ、肩のところが出にくかったため、切開をされてやっと出産!!
最初の「オギャー」が聞こえなかったので心配してたら
羊水を飲んでて、ゲホゲホ言ってる。。
やっと口からお水が出てから「オギャー」と泣いて安心した


a0126418_13504738.jpga0126418_1347129.jpg
[PR]
by momonga-ganmo | 2011-05-06 13:58 | 子育て

出産日記①

GWお疲れ様で〜す!
どこ行っても混んでるから、この言葉がぴったり(笑)
我が家は新生児がいるから今年はどこも出かけず。。
その代わり、赤ちゃん仕様に部屋を大改造〜o(^0^)o
本来ならば被災地に寄付したいくらいなんだけど
きれいな状態じゃないので古着10袋分リサイクルに出した
服って、ほとんど2年くらい着れば着なくなるよね。。
長男は喜んで2階を走り回ってる
挙句の果てにはドラえもんみたいに押入れに入り
そこでパパとCafeごっこを始めてた(笑)

さて、一人の時間が増えたので
1ヶ月前の出産の話に遡ることにする
リアルに描写するので「痛い」のが苦手な方はスルーしてください^^;

4月2日の朝方3時頃
お腹の張りがきつくなってほとんど眠れず。。
まだ陣痛の等間隔はないけど、いよいよかな〜と腹を決める
この日は心音モニターの日だったので
実家から両親と息子と一緒に病院へ
先生の判断はまだ入院しなくてもOK!
旦那さんが「近くにいた方がいいよ」と言ったので
私と旦那さんだけ自宅に待機

久しぶりの夫婦水入らず?
息子がいないと異様に静かだった。。
陣痛が来たら旦那さんに腰をさすってもらい
音楽を聴きながらリラックス♪
病院にいるよりこっちのほうがずっといい
陣痛の間隔はiPhoneアプリの陣痛時計を使った(これオススメ)
後で看護師に聞かれるので、きちんと記録しておいたほうがいいのだ

ダイショーの半羽唐揚げと焼き鳥を買ってきてもらい、
来るべき戦いに備え、スタミナをつける
痛みが弱い内にお風呂に入ってリフレッシュ☆
いよいよ陣痛が8〜9分間隔で10分を切ったので産科に連絡
折り返し電話がきて、入院準備をして夜8時半に病院入り
LDR(陣痛室と分娩室が一緒になってる部屋)で服を着替えて待機

次回へつづく。。
[PR]
by momonga-ganmo | 2011-05-06 13:12 | 子育て

早く来たマザーズ☆デー

この前のブログの内容
かなり周りから反響があった
長男の赤ちゃん返りについては
「うちもそうだったよ」とか「時間が解決してくれるよ」
産後ブルーについては「私もそうだったよ」とか、
「産褥期は体の回復と共にホルモンバランスが崩れるから」
色々参考になるご意見ありがとうございましたm(_ _)m

さて、月曜日は休園あけの長男が初めてのバス登園
朝からソワソワ、バスが来るまで落ち着かない様子。。
ようやくバスが来て嬉しそうに乗って行った(^^)
次男も寝てくれて、はれて一人の静かな時間
久しぶりのコーヒータイム「しあわせ〜♡」(笑)
この時間を待っていたのよ〜!
幼なじみのmatsuとかれこれ1時間も長電話して
学生時代に戻った気分。。

束の間の休息が終わり、長男が幼稚園から帰ってきた
バスを降りた瞬間「ママにお楽しみがあるんだ〜」
なにかと思ったら、3連休前に早くも母の日のプレゼントだって
a0126418_1548516.jpg

まず、メッセージカードはママの似顔絵と私の好きなマトリョーシカが描いてあった
a0126418_1624018.jpg

メインのプレゼントはしおりと手作りノート
しおりは休園中だったから担任の先生が作ってくれた(おかげでキレイ☆)
手作りノートは今流行りのマスキングテープで字や模様を作る
うちの息子はなぜか「玉山」と大きく書いた
なぜ、玉山???
私、玉鉄(たまやまてつじ)ファンじゃないケド^^;
理由を聞いたら…
「玉」は里帰り中に姪っ子から教わった漢字、
「山」は息子の好きな漢字だそう
もしかして、ドラえもんの次は漢字ブームになるのか?!
小学校の準備になるから、そっちの方がいっかぁ〜
[PR]
by momonga-ganmo | 2011-05-04 17:24 | 子育て