カテゴリ:つれづれ( 233 )


あっという間に
10月も半ばに向かっている!!!!!!

さすがは10月
ウエディングシーズンでもあるし
自分開催の作品展の準備もあって
ここ数日間はめまぐるしい毎日だった

この10月で
来年がどんな年になるか
大変重要な月なんだそう


a0126418_10045786.jpg

そんな忙しい中でも
ちょうど日程が合って奇跡的に
加藤マッキーさんの古事記の勉強会に参加できた

a0126418_10050609.jpg

やはり言葉を生業としている以上
避けては通れない日本語のルーツ
「古事記」は以前から興味があった

日本はいにしえから
三角形に命が宿ると言われていた
三角形=おむすび
妊婦さんのお腹、山。。

ここまで聞いて
「むすび」って
最近どこかで聞いたことある。。
と思い出したのは
大人気の映画『君の名は』に出てくる
みつはのおばあちゃんの話だった
きっと新海監督も
古事記好きなのかもしれない♡

ほかには
本当の教育とは…
①日本語の美しさ
②自分の国の歴史
③コミュニケーションの取り方
…これを教えることだということ

①と③は私も学んできたことだから
②の歴史をもっともっと知りたくなった

そして
本当の親孝行とは
親が見ていないところでも
与えられた役割に忠実に
恥じない生き方をするということ


怒りや憎しみ
悩みや病気
悪いこととされていることも
学びという栄養を与えれば
天に向かって咲く花になる

また日本のことが好きになったし
多くのひとが忘れていることを
思い出す作業をしてほしいと
強く思った




[PR]
by momonga-ganmo | 2016-10-12 10:26 | つれづれ


防災カフェをお手伝いするようになって
早いもので2年半が経ちました・・

きっかけはやはり東日本大震災
歳月が経って風化していく現実
でも、いつ何時起こるかもしれない災害を
もっと身近に考えていきたい
そんな時に防災カフェを主宰している
わいわい夢工房の大橋宏子さんと出会って
そのパワーに突き動かされて(笑)
今に至っています。。

a0126418_18292384.jpg

この日は新・東区役所ができて5周年という節目
2階多目的ホールで防災カフェを開催


a0126418_18293378.jpg

たくさんの親子連れやご夫婦の方々に
お集まりいただきました


a0126418_18334160.jpg

初お目見えの『赤ちゃんの駅』も設置
このテントの中で授乳やオムツ替えもできます♡


a0126418_18335104.jpg

こちらはいつも子どもに大人気の
防災グッズ作りコーナー


a0126418_18344715.jpg

ガムテープで作るバッグ
こんなに可愛くできましたO(≧▽≦)O


a0126418_18294540.jpg

こちらは防災食コーナー
昔はカンパンのイメージだったけど。。
今は色々な種類があるんです!!


a0126418_18341562.jpg

私もわかめご飯の試食いただきましたが
美味しかったです♡


a0126418_18342670.jpg

こちらは米粉でできた
ライスクッキー☆
今流行りのホロホロクッキーみたいな食感♬


a0126418_18343389.jpg

後半は即興舞踊家の松崎友紀さんを講師に迎え
避難所でもできるような
ストレッチ体験!!
私は仕事帰りだったので
スカートでまずったね(笑)

a0126418_18344084.jpg

みんなで輪になって
テニスボールを転がしながら
キャッチするゲーム
老若男女で楽しめる運動でした♪

a0126418_18340416.jpg

新潟市の防災ゆるキャラ
ジージョ・キョージョと記念撮影パチリ☆
癒されるんです(^^)v



私ができることは
微力だけど。。
『少しでも防災に興味をもってもらうこと』
これからも発信していきます(○⌒∇⌒○)




[PR]
by momonga-ganmo | 2016-09-28 15:25 | つれづれ

SMAP解散について

a0126418_10033064.png


国民的アイドルSMAP解散

あ〜、やっぱりね。。

今年1月に報道されてから
この日が来ることはわかっていた

国民の残念な声が聞こえてくるけど

わたしの率直な意見

もう解放してあげてほしい

彼らは少年から今まで
「ふつうのひと」が味わう経験もできずに
めいっぱい働いてきたし
国民的アイドルの役割は十分果たしたと思う

人生の折り返し地点を過ぎて。。
後半は
自分だけの人生を歩んでほしい

わたしの願いはただ、それだけ

今までおつかれさまでした



↓講座スケジュール★お申し込み受付中↓



『美しい朗読・楽しい読み聞かせとは?!


おとなのための話し方講座

             

          in花茶花茶』


8月24日(水)10:00〜11:30

なごみ庵花茶花茶〈西蒲区安尻43〉

残席2名

参加費 2,000円




『秋から講師になりたいあなたへ…


コレだけは押さえておきたい講師のツボ★

       

            inえんでばよこごし


9月2日(金)10:00〜11:30

えんでばよこごし〈江南区横越川根町3−1−48〉

定員10名

参加費 2,000円



※ランチご希望の方はランチ代別途




上記の講座のお問い合わせはコチラまで



[PR]
by momonga-ganmo | 2016-08-20 10:04 | つれづれ

オリンピック考


毎日熱戦が繰り広げられている
リオデジャネイロ オリンピック

20代の頃はオリンピックのために
(特に柔道が好きで)
真夜中まで起きて
夢中になって観戦していた


20年経った今は。。
睡眠第一(笑)
見たい試合があっても
ガマンして
朝のニュースで見ることにしている

さて、日本もメダルラッシュで
熱く盛り上がっているが
テレビを見てて、思うこと

10代の若い選手は
インタビューで
目をキラキラ輝かせながら
「楽しんで戦うことができました」
「オリンピックを楽しみたい」
という言葉が目立った

それに対して
20代後半・30代の選手は
「苦しい苦しいオリンピックでした」
「負けて申し訳ないです」
ネガティブな言葉が目立った

それは日本国民から
注目されているプレッシャー
ベテランとして
「勝たなければいけない」という
義務感

とうてい
「オリンピックを楽しむ」という
余裕はないだろう

これについては
オリンピックだけには限らない

あなたは仕事を楽しめているだろうか??

ベテランだから
「できて当たり前」と周りから評価もしてもらえず
モチベーションも上がらない

そんな悪循環はないだろうか??


楽しいこと=効率が良い

楽しい時間はあっという間に過ぎるように
仕事を楽しいことにすれば
自ずと効率が良くなる

私が日々努めていることは
いかに仕事を「楽しいこと」にするか
効率良くするか、ということ

仕事が「苦しいこと」になったら
なにがいけないのか??
環境か、人間関係か、
はたまた自分の気持ちなのか…
見つめていく必要がある

そして、フリーランスになった今
新しい勉強や、やりたいことを
どんどんやって
「楽しいこと」を増やしていく

そうすれば
負のスパイラルから
抜け出せるのではないか


オリンピックから
仕事の話へ
かなり飛んでしまったけど
そんなことを考えさせられたオリンピックだった



a0126418_08322088.png



[PR]
by momonga-ganmo | 2016-08-19 08:36 | つれづれ


アメリカでは大統領選で
ドナルド・トランプ氏の演説で用いられた
「◯◯ファースト」という言葉

先日の都知事選でも
小池百合子さんが
「都民ファーストで!」と
何度も連呼していた

そのまま
「都民を第一に考える」
という意味である


先日うちの旦那さんから
「ママは飲み会ファーストだからね」
と言われた(笑)

そういう旦那さんは
「仕事ファースト」のひと
まぁ男性はそういう人が多いのだろう

人間として
生まれてきたからには
「何を大事にして生きるか」
そこが生きていく
テーマにもなっていく

もちろん
家庭も大事
仕事も大事
友達も大事
お金も大事

…だけど
まず、大事にしたいのは
「自分の気持ち」
そして、直感を信じて行動

自分勝手に振る舞うことじゃなく
自分を大切に扱うことで
家族や友達にも
大切に思えるのだ

これからも
「飲み会ファースト」
「遊びファースト」な私をよろしく♡

a0126418_08485553.jpg

[PR]
by momonga-ganmo | 2016-08-12 08:53 | つれづれ


実家のトイレの裏に
ブルーベリーが植えられている

お義兄さんが気を利かせて?
ブルーベリーを収穫し
冷蔵庫ではなく
冷凍庫に入れていた

それを見つけた姪っ子は
「これ食べていい??」と
食べ始めた

「美味しい!!」と絶賛しているので
どれどれ、と私も食べ始めた

確かに凍ってて美味しい
まるでアイスの実だわ♬

時々酸っぱいものもあるけど
ほとんどが甘くて食べやすい

どんどん食べていく内に…
アレ??
喉に違和感を感じた
メロンを食べた時のような
いがらっぽいあの感じ
咳も出てきた

そうして私は悟ってしまった
ブルーベリーアレルギーであると!!

ウン十年も生きてきて
自分が何アレルギーかわからないなんて…

オトナになってから発症することもあるらしいので
食べ慣れないフルーツには気をつけろ!!

a0126418_16224879.jpg


[PR]
by momonga-ganmo | 2016-08-07 16:26 | つれづれ


絶賛夏休み中なので
家にいることが多く
おかげさまでブログが進む、進む(笑)

ある用件があるために
何年も会っていない人に
メールを送った

私は用件だけの簡単な文章

それに対して
相手は季節の挨拶からはじまり
最近の近況
その用件に対しての
丁寧な返事が
何行にもなって
返ってきた

もうこれだけで性格がわかる
私とは合わない(笑)
現に何年も会ってないんだから
合わないんだろう

文章には性格が出る
どういう人間関係を築いてるひとなのか

だから惹かれるブログ
惹かれないブログが
あるんだと思う

私は短い文章で
気持ちを表現したいから
「詩」を選んだ

人間関係も
冷たいと言われようとも
ドライでクールにいきたい



a0126418_09023788.jpg

[PR]
by momonga-ganmo | 2016-08-05 09:09 | つれづれ


「小さな約束だからいっかぁ〜」って
平気でなかったことにする人がいる

そういう人とは一緒に仕事はしたくない

小さな約束だからこそ
大切にしてほしい

小さな約束を軽んじる人は
大きな約束を守るという
信用がなくなるから

もちろん
のっぴきならない事情で
約束を果たせないこともある

私はそういう時は
早めに謝りを入れる

そして後フォローをする

そういうひとつひとつの
小さな積み重ねが
ひとの信用を作るのだ

信用は1日にしてならず

プライベートでも仕事でも
自戒の意味を込めて。。


a0126418_17232605.jpg

[PR]
by momonga-ganmo | 2016-08-04 12:07 | つれづれ

妄想は世界を救う?!


「思考が現実になる」
というものを
最近何度か体験した

「思考」が脳に働きかけ
「潜在意識」に刻み込まれ
それが「行動」につながり
「実現」するという運び

改めて考えると
当たり前のことだ

考えないことは
人間はできない

「この跳び箱を飛べる」
って考えて
何度も練習すれば
飛べるようになるだろう

「エベレスト登山を成功させる」
って考えて
「成功させるには何が必要?」
って考えて
お金や健康や体力や…
色々なものを用意すれば
やがて実現するかもしれない

そう考えると
実現できないことって
ないんじゃないかな、って思う

もちろん、夢に向かって進んで
到底無理!って
あきらめることもあるかもしれない

でも、あきらめる時に
何か別なもの
他のものが見つかる気がする

だから
自分のしたいこと
やりたいこと
夢中になって
進んでいく
「できた」姿を妄想する

ここでひとりよがりはいけない
必ず誰かに相談すること
家族や友達に応援してもらうこと
その応援の声が味方になって
「実現」を後押ししてくれる

そんなステキな妄想を
みんなが抱いていれば…
世界は変わっていくんじゃないかな


a0126418_09194317.png

[PR]
by momonga-ganmo | 2016-08-02 09:27 | つれづれ

忘れもしない今年のバレンタインデー★
面白く時には過激な
ブログでおなじみの
かさこさんに【ダメもとで】
新潟でブログ術講座を開いてもらいませんか?と
メッセージを送ったら…
『ひとりでも受ける人がいれば行きます』
…という、信じられない言葉が返ってきた

そして、昨日
夢にまで見たかさこさんと会う日
不思議とドキドキはなかった(笑)
楽しみの割合の方が多かったのだ

a0126418_20323117.jpg

ネットでの噂通り。。
リアルかさこさんは低姿勢で穏やかな人だった
間違っても会ったらすぐに握手を求めてくる
THE熱血金八先生のような人ではなかった
トレードマークのピンクのシャツが似合ってた
講義の内容もフリーランスにとっては
BINGOなモノで
会社員のひとにとっては
本業以外になにか
『好きを仕事にしたくなる』ような
心を動かされるようなものだった

a0126418_20332843.jpg

セミナー会場クロスパル新潟から民族大移動〜
みんなで歩いて
懇親会のお店【粋笑いっしょう】へ。。

a0126418_20333981.jpg

かさこさんに食べてほしかった
新潟の夏の風物詩
『岩牡蠣』

セミナーの中に出てきた質問
「死ぬまでにやりたいことは??」
まさに!!!!!
岩牡蠣に囲まれてのんびり暮らしたい♡


a0126418_20340014.jpg

憧れのかさこさんからお酌をしてもらってる図
参加者みんなのところを
平等に回ってる姿を見て。。
かさこさんは『ひとが好き』
そして
『人間観察するのが好き』
そして
『それをもとに考えるのが好き』なんだな〜と
感じてしまった

a0126418_20342961.jpg

酔った勢いで
カメライターのかさこさんに
出来立てほやほやのフォトブックを見てもらったら
『ラムネ色の夏休み』のラムネの青色が素晴らしい!!!!という
お褒めの言葉をいただき。。
ヒデキ感激!!!

a0126418_20341201.jpg

いや〜最高の夜でしたヽ(^◇^*)/
参加者の皆さん
楽しいひとときをありがとうございました♪

a0126418_20344600.jpg

番外編は半強制的に?!
かさこさんに食べてほしかった
〆ラーメンのお店【浦咲】へ。。
お腹いっぱいだったから
潮らーめんの小盛り
相変わらず美味しかった〜〜〜


すでにかさこ塾を
新潟でやってほしいという声がチラホラと。。
雪の溶けた頃に新潟にまた
かさこさんが来る〜〜〜〜〜
かもしれませんよ★


[PR]
by momonga-ganmo | 2016-07-30 21:45 | つれづれ