過去の栄光にとらわれるのはなぜ??


40を過ぎた頃から
目に見える世界が変わってきた

今起きていることは
どういうことから来てるのか、
その意味を考えるようになった

確かに「過去」と「現在」はつながっている
「過去」自分が体験したことや学んだことがあるから
「現在」の自分がある訳で。。

でも、「過去」の自分と
「現在」の自分は全く別人だ
考えていることも違えば
周りの環境も違う

だから、私は
「過去」に執着したりはしない
懐かしいな〜と思うことはあるけれど
昔に帰りたい、とか
あの頃は良かった、と思うのは
時間のムダだと思っている

最近、過去の栄光にとらわれていたり、
縛られているひとが多いな〜と感じる。。

肩書きや経歴も大事だけれど
「今、なにをしているか」のほうがもっと大事


スタートは今から!!


[PR]
by momonga-ganmo | 2016-03-19 10:45 | つれづれ