ミニバスの思い出☆

日曜日は姪っ子のミニバスの応援で燕市民体育センターへ
昔から「市民体育館」の愛称でなじみがあったから少し寂しい(;_;)
思わず、入り口で『お願いしま〜す!』って言いそうになった
それ位、小さい頃の教えって染みついてるものね・・


私がミニバスをやってた頃、毎週月曜の夜になると
この体育館に来て、ランニングしたりシュート練習したものだ
その頃、月曜の夜はプロレスとか月曜ドラマランドとかTVでやってた
見たい気持ちを我慢して、友達に会えるのを楽しみで通ってた
そう、夜なのにどこか出かけていくのがワクワクした時代・・
そんなことが走馬灯のように頭の中を巡った
a0126418_2132013.jpg

私の頃の大岩監督は今は総合監督=総監と呼ばれているらしい
当時の応援コールは「ナイッシュ、◯◯◯(名前)、もう1本」だったけど
今では全然違ってた(当たり前か・・・)
私は2階ギャラリーの保護者席にいたんだけど、
他のお母さん達の優しい声での応援に対し、
私と姉だけ体育会系ノリで『ナイスファイト〜!!』って大声張り上げてた
途中で、仕事に差し支える!!と声のトーンを抑えたけど
我を忘れて応援してしまう、弘恵さんの気持ちがやっとわかった^^;

姪っ子チームは残念ながら予選優勝はならなかったけど、
あの子の100%のチカラを出していたと思う
姪っ子ですら、こんなに熱が入るんだから
我が子だったら大変なことになるんだろうな〜
来週、長男の小学校にアルビBB選手が教えに来てくれるので
まずは、そこから始めてみよっと♪
[PR]
by momonga-ganmo | 2012-06-12 22:19 | つれづれ